Linda Dennis(リンダ・デニス)

オーストラリア、ブリズベン出身

1998年 州立グリフィス大学芸術学部絵画科
2002年 州立グリフィス大学芸術学部絵画優等課程
2001年 多摩美術大学彫刻科諸材料(修了)
2004年 東京芸術大学美術学部絵画科油画研究生
2006年 東京芸術大学大学院美術研究科修士課程絵画専攻油画(修了)
2010年 東京芸術大学大学院美術研究科博士課程絵画専攻油画(修了)


(グループ展)
1998年から多数出展
2009年12月 東京藝術大学 大学院美術研究科博士審査展、東京芸術大学美術館
2009年10月 都筑アートプロジェクト2009、大塚・歳勝土遺跡公園
2008年12月 Carnivale Illuminata 展, Woodford Folk Festival, オーストラリア
2008年11月 トロールの森2008、西荻窪/善福寺公園
2008年10月 Kiryu Saien 14, 桐生森森芳工場、桐生市
2008年9月 Planet Ueno、 日豪交流展 、(東京芸術大学/Q.L.D. College of Art)、
旧坂本小学校、台東区下谷
2008年7月 textbook 展、ガレリア・ニケ、新中野
2008年7月 Video Relay, マズ プログラム スペース、京都
2008年3月 町にアート、コジマ文化週間、 上野タウンアートミュージアム、
旧小島小学校、御徒町

(個展)
2011年1月 Hand stands(零∞/東京)
2009年7月  Escort(零∞/東京)
2007年7月  Revolution 1 (ギャラリー58/東京)
2006年11月 Don‘t Forget Your Handkerchief 遊工房(西荻窪/東京)
2004年11月 The End 遊工房(西荻窪/東京)
2003年4月 Closed Position(遊工房/東京)
2002年9月 Touch and Go (工房親/東京)
2001年8月 Terra Nullius (ギャラリー山口/東京)
1998年10月 Letting Through Metro Arts Development Space(ブリスベン/オーストラリア)


インスタレーション、ビデオ、パブリック・アート、コラボレーションによるプロジェクトなどを中心に、その表現は多岐に渡る。

2000年以降「Touch」をテーマとする作品を制作。近年その関心は、「Expression」との関係において「Touch」を捉えることの可能性に向かっている。