2014年の展覧会

3月20日-3月30日

耀樹孝鷺鶯 個展「DON'T. WORRY, MOM」

 

2月27日‐3月8日 勝木 杏吏   「Aizome」
2月6日‐2月11日

鈴木 弦人 影山龍之介 「灯篭」

1月23日‐1月28日

佐々木 睦個展 「Re:…」

1月16日‐1月21日 小林 智 個展 「生きものの世界」

2013年の展覧会

12月12日‐12月21日

生井 沙織展「ほしを見る・Watching a star」

11月21日‐11月30日 矢野 信一郎 「BLOW BODY BLOW」
10月26日‐11月11日 石井 厚生展 「マイハウス」
10月10日‐10月15日 中西 紗和展 in-U-
9月19日 ‐10月5日 福川 淳
8月22日‐8月27日 渡邊 瑠璃展 「くうどうのもつものがたり」
8月8日 -8月13日

鈴木 友晴展「熱い塊がせり上がって」

7月8日  ‐7月20日

UNKNOWNS 2013 東京造形大学近藤昌美セレクト/慶応義塾大学近藤幸夫ゼミ合同展
(ギャラリー現との共同展)

5月23日‐6月1日 中西 紗和展 「Infuse」
4月11日‐4月16日 山口 由佳子展 「ぷれぱらす」
3月23日‐3月31日 門田 光雅 「The Third」
2月28日-3月5日 足土 嘉奈子 「HR」
2月14日‐2月19日 藤川 直美    「Row Your Boat」
2月7日‐2月12日 金 洋一      「金 洋一展」

過去の展覧会情報 (2012年)

12月7日‐12月23日    小峰倫明  矢野信一郎  耀樹孝鷺鶯  「the area -領域‐」

11月15日-11月25日    名倉 達了      「〇/‐」展

11月3日 ‐11月11日      岩本崇志     「いきるいみ」

8月2日‐21日        【個展×3】  明星大学彫刻科卒業の3人による個展

                 8月2日‐6日 深代満久 「なかみとかたち」

                 8月9日‐13日水野充康 「formation」

                 8月16日‐21日 瀧本浩史 「移動」

 

 

 

6月22日-7月1日     丸山純子 「空をおもう」展 

4月18日-4月24日    SUH JUNGHO 「BEYOND THE FRAME」

4月6日-4月15日     石井 香菜子 「逃げ水のような」

3月28日-4月1日     にゃんこはうす写真展 「救いたい命、待っている命。」

 

3月17日‐22日      カリン・ピサリコヴァ 「Hollyhome」

1月6日‐1月15日     リンダ・デニス 「Hand Stands」

2011年

12月4日‐12月18日   阿野 浩明 「金属彫刻小作品展」

1月24日‐2月4日   ホルモン関根 「青い大気」

 

2月21日-3月2日   Taida Jasarevic 「そら」展


2010年

7月12日‐7月25日

Linda Dennis & Zoe Porter 「Trans」

作品:映像、造形、インスタレーション

 

6月25日(金)‐7月4日(日)

 耀樹孝鷺鶯(ヨウナコウサギウグイス)「MR.CARENDAR」

コメント:
記憶というのは時間が経つと微妙にズレたり、変形したり、切り取ったり、誇張されたり、神戸と東京の街角が重なってしまうように別の記憶と合体したり、人はそれを思い出と表現したり。そんな身勝手な記憶の世界に「ミクロの決死圏」のように分け入り、更に身勝手な意図によりズラしたり、変形させたり、切り取ったり、誇張させたり、合体させたりして楽しんでいるのです。


4月17日-5月1日
尾崎旬 「RECENT WORKS」

作品:アクリル画

1月9日-1月23日
前田 雅巳 展 「皮膚痕」

2009年

12月7日‐12月19日
米原昌郎 「米原昌郎展」

作品:彫刻